【リセット不要!】iCloudから写真を復元する方法

By ジーナバロウ, Last updated: December 16, 2021

「最近新しいiPhone13を手に入れました。そしてそれを使い始めることにとても興奮していますが。iCloudから過去の写真を復元して、新たなiPhone13に転送必要がありますので、リセットしなくて復元することが可能ですか。そんな方法があるなら是非教えてください。宜しくお願い致します。」

新しいiPhoneに、必要な写真を転送するにはいろいろな方法があります。iCloudを主バックアップソースとして使用している場合、過去の写真はそのストレージに保存されます。iCloudから過去の写真を復元するには単にバックアップから復元すればいいです。

このプロセスに関する厄介な事実は、現在および既存のスマホデータ損失の可能性に耐えなければならないことです。この記事では、iCloudから過去の写真をリセットせずに復元する方法についてご紹介します。かつて削除したメッセージをiCloudから復元したいなら、こちらをクリックしてください

パート1. iCloud Webから過去の写真を復元するパート2. リセットなしでiCloudから写真を復元するパート3. ビデオガイド:リセットなしでiCloudから画像を復元する パート4. まとめ

パート1. iCloud Webから過去の写真を復元する

iCloudから過去の写真を復元する最も簡単な方法は、任意のWebブラウザーおよびデバイス(コンピューターを含む)からiCloudを使用することです。

その手順は次のとおりです。

  1. 任意のWebブラウザを使用してiCloud.comにアクセスします。
  2. 適切なApple IDとパスワードを使用してiCloudアカウントにログインします。 2段階認証を有効にするが必要です。使用しているデバイスで「許可」をクリックすると、6桁のコードを入力するように求められます。
  3. ログインしたら、「写真」をクリックします。
  4. 「アルバム」、「すべての写真」の順にクリックして、必要な写真を見つけます。
  5. 写真をクリックして、「ダウンロード」ボタンをクリックします。 他の写真も同じ操作します。それらをコンピューターの新しいフォルダーに保存することを忘れないでください。

IcloudWebサイトの写真を選択

iCloudから過去の写真をiPhoneまたはPCにダウンロードする

一括でダウンロードできますか?

現在、iCloud.comには「すべてダウンロード」オプションはありません。「すべての写真」をコンピュータにダウンロードする場合は、1〜4と同じ手順に従い、復元したい最初の写真をクリックして、キーボードのShiftキーを押しながら、アルバムの最後の画像をクリックします。

こうすることで、すべての写真が選択され、「XXXアイテムをダウンロードしますか?」というポップアップウィンドウが表示されます。「ダウンロード」か「キャンセル」を選択できます。

このオプションを使用する際の唯一の問題は、iCloudに同期または保存された写真のみが使用可能で、iCloudのバックアップにはアクセスできないことです。

パート2. リセットなしでiCloudから写真を復元する

iCloudから過去の写真を復元する 最も便利な方法はFoneDog iOSデータ復元を使用することです。それには優れた機能を備えています。

  • WindowsとMacに対応できる
  • iPhone12 Pro Maxまで最新のiOSデバイスと互換性がある
  • データの上書きがない
  • 簡単な操作手順
  • 回復率100%

最初のオプション「iOSデバイスから復元」を使用して、iOSデバイスから直接データを取得できます。iPhoneのメモリに保存されているすべての元のファイルをスキャンするだけです。

次のオプション「iTunesバックアップから復元」を使用すると、バックアップコンテンツ全体を抽出せずに、バックアップからファイルを選択的に復元できます。

これは、通常のiTunesからの復元プロセスに比べて非常に便利です。 上記の場合は iCloudから過去の写真をリセットせずに復元できます。次の手順をご覧ください。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

ステップ1. FoneDog iOSデータ復元を起動する

  • FoneDog iOSデータ復元をダウンロードして起動したら、「iOSデータ復元」をクリックして、「iCloudバックアップから復元する」を選択します。

ヒント:他の方法(iTunesやiDeviceから)データを復元するには、こちらの記事をご参照ください。


Icloudバックアップの分析

FoneDog iOSデータ復元をダウンロード、インストール、起動 - Step1

ステップ2. iCloudアカウントにサインインする

  • 適切なiCloudユーザー名(Apple ID)とパスワードを入力します。 2段階認証を有効にしている場合は、FoneDog iOSデータ復元を実行前に2段階認証をオフにする必要があります

ヒント: プライバシー保護によると、すべてのアカウントの詳細はシステムに保存されません。


過去の画像の復元のためにiCloudアカウントにサインインする

iCloudアカウントにアクセスして、過去の写真を復元する - Step2

ステップ3. iCloudから過去の画像のファイルタイプを選択する

  • ログインすると、すべてのバックアップファイルとそれに対応する日付とタイムスタンプが表示されます。 最新のバックアップファイルを選択して「次へ」をクリックします。

ファイルタイプを選択Icloud

iCloudアカウントから過去の画像のファイルタイプを選択する - Step3

ステップ4. リセットなしでiCloudから過去の写真を復元する

ファイルサイズによっては、スキャン処理に時間がかかる場合があります。 進行状況バーで進行状況を確認できます。 スキャンが完了したら、回復するために以前に選択したすべての写真を表示できます。

これで、正しい画面サイズですべての画像をプレビューし、各写真のボックスをチェックして復元する画像にマークを付け、画面の最後にある「iPhoneから削除されたViber写真やビデオを復元する方法

たった4つの簡単なステップで、iPhoneをリセットなしでiCloudバックアップから過去の写真を復元できます。 ご覧のとおり、すべての写真をiCloudからWindowsコンピュータにダウンロード完了、手順は非常に簡単です。


削除された写真をIcloudで復元する

リセットなしでiCloudアカウントから過去の写真をスキャンして抽出する-Step4

無料ダウンロード 無料ダウンロード

パート3. ビデオガイド:リセットなしでiCloudから画像を復元する

人気記事

パート4. まとめ

これで、iCloudから昔の写真を復元する2つの最良の方法を示します。 データが失われた場合、連絡先、写真、メッセージ、通話履歴、ビデオなどのスマホコンテンツを回復専用の信頼できるソフトウェアがあることを忘れないでください。


FoneDog iOSデータ復元はいつも多くのiOSユーザーから高い評価を得ます。このプログラムは初心者の方にも使いやすい簡単な手順で開発されました。今すぐ無料体験版をダウンロードし、驚くほど効果的な回復方法を体験してください。

コメント

コメント

コメント ()
author image

Gina Barrow

技術的/クリエイティブライター

キッチン、私の安全なスペース。 黒、私の好きな色

しばらくの間テクニカルスペシャリストでしたが、執筆活動が私の注意を引くまで、スマートフォンとソフトウェア関連の問題のトラブルシューティングを行いました。

iOSデータ復元 logo

iOSデータ復元

3 iPhoneまたはiPadから削除したデータを回復する方法。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

この記事はどうですか?

Check icon/ Check icon

面白いDULL

Check icon/ Check icon

SIMPLE難しい

ありがとうございました! ここにあなたの選択があります:

この記事を評価する: Excellent

評価: 4.6 / 5 (に基づく 68 評価数)

iOSデータ復元 logo

iOSデータ復元

3 iPhoneまたはiPadから削除したデータを回復する方法。

無料ダウンロード

FoneDogはクッキーを使用して、当社のWebサイトで最高の体験を得ることを保証します。 クリック ぜひこちらから皆様もその幸せなお客様の輪に加わりましょう。 をご覧ください。