FoneDogブラックフライデー スーパーセール 最大割引

40%

00 日で終了 今すぐ購入

CLOSE

PCからiPhoneにファイルを転送する5選丨iCloudドライブやiTunes

By バーノン・ロデリック, Last updated: September 1, 2022

現在、世界中のiPhoneユーザーがどんどん増えています。 iPhoneを使用してファイルを管理する方が簡単であるという事実は、長年にわたってますます普及しています。

ただし、このデバイスが優れているが、いくつかの欠点もあります。 おそらく、他のデバイスに接続するのが難しい最大の欠陥の一つです。特に、Windows PCなどのアップルの製品がないデバイスの場合。

この記事では、PCからiPhoneにファイルを転送する最も効果的で確実な五つの方法をまとめています。

*長い文章を読むのは時間がかかりすぎると思っている方に、このソフトを直接に利用することを強くおすすめします。使い方はパート1をご参照ください。

無料ダウンロード

パート1.FoneDog データ移行を使ってPCからiPhoneにファイルを転送するパート2. iCloudドライブを使ってPCからiPhoneにファイルを転送するパート3. iTunesを使ってPCからiPhoneにファイルを転送するパート4.ファイルエクスプローラーを使用してPCからiPhoneにファイルを転送するパート5.Nearby SharingでPCからiPhoneにファイルを転送するパート6.まとめ

パート1.FoneDog データ移行を使ってPCからiPhoneにファイルを転送する

PCからiPhoneにデータを転送する最も推奨される方法は、FoneDog データ移行のようなプロの転送ソフトを利用することです。

なぜなら、FoneDog データ移行はあらゆる種類のファイルの転送に対応できます。word、エクセルなどのファイルをiPhoneに転送できるだけではなく、写真、ビデオ、音楽から連絡先までの小さなデータも転送できます。さらに、FoneDog データ移行は、iOS 15までの最新バージョンのiPhoneをサポートしています。

これで、USBケーブルを使って、WindowsからでもメールどのファイルをiPhoneに転送できます。

次に、FoneDog データ移行の手順を示します。

データ移行 iOS、Android端末とWindows PC間でファイルを転送できる コンピューター上のテキストメッセージ、連絡先、写真、動画、音楽などを簡単に転送、バックアップ可能 iOS 15およびAndroid 12対応可能 無料ダウンロード FoneDog Phone Transfer

ステップ1:iPhoneをPCに接続する

まず、FoneDog データ移行ソフトウェアをダウンロードして起動します。次に、転送したいファイルが見つかったPCを、転送したいiPhoneに接続します。より安定した接続のためにUSBケーブルを使用することを強くお勧めします。
iPhoneをPCに接続する

ステップ2.ファイルを選択する

デバイス間の接続が確立されると、FoneDog データ移行ウィンドウに、接続されたデバイスに関する情報が表示されます。 左側のパネルには、写真、音楽、ビデオ、連絡先、メッセージ、メールなどのファイルタイプが表示されます。そして、転送するデータを選択します。
ファイルタイプを選択

ステップ3. PCからiPhoneにファイルを転送する

ファイルの種類を選択すると、右側のパネルにアイテムのリストが表示されます。 そこで、対応するチェックボックスをオンにすることで、転送するアイテムを選択できます。 選択が完了したら、選択パネルの上部にある「iPhoneデバイスにエクスポート」ボタンをクリックします。PCからiPhoneにファイルを転送する

これらの手順をすべて完了したら、転送プロセスが完了するのを待つだけです。これはPCからiPhoneにファイルを転送する方法の一つですが、サードパーティのツールを使用したくないユーザーとMacを使っているユーザーは、iCloudドライブやiTunesなどを利用する方法を見てください。

パート2. iCloudドライブを使ってPCからiPhoneにファイルを転送する

iCloudはほとんどのAppleユーザーが利用できるクラウドサービスであります。iCloudドライブは基本的に、このサービスのストレージドライブと呼ばれるものです。

iCloud Driveを使用すると、ユーザーはファイルをそこに保存して、将来アクセスできるようになります。Mac、Windows PC、Android、iOSなどのほとんどのデバイスで利用できる機能です。これらのファイルにはビデオ、画像、ドキュメントなどがあります。iCloud Driveでできることのいくつかを以下に示します。

  • iCloud Driveを搭載したすべてのデバイス間にファイルを共有すること
  • iCloudをサポートするアプリとファイルを同期すること
  • ファイルを保存できるフォルダを作成すること
  • チームメイトと同じファイルで共同作業すること
  • 他の人とファイルを共有すること

これはiCloudの機能を要約したものです。 PCからiPhoneにファイルを送られること以外に、上記されることもできます。

次に、iCloudドライブを使用してiPhoneにファイル/データを送るに必要な条件を示します。

  • 最新バージョンのiOSデバイスまたはMac
  • iCloud上のすべてのデバイスへのサインインに使用するApple ID

これらの条件を満たすと、iTunesがなくても、iCloud Driveを使用してPCからiPhoneにファイルを転送できるようになります。PCのデータを送るにはいくつかの方法があります。

  1. ブラウザからにiCloud公式サイトにアクセスします。
  2. MacならFinderに移動し、Windows PCならファイルエクスプローラーに移動し、iCloud Driveフォルダを探します。
  3. ダウンロードできたら、iOS 11以降のバージョンで利用可能な「ファイル」アプリを使用して、転送したファイルを確認できます。

iCloudドライブを使用してPCからiPhoneにファイルを転送するこれでiCloud Driveにアクセスすると、PCにファイルを保存できるようになります。逆に、それらのファイルを取得してiPhoneに転送することもできます。ですから、これはPCからiPhoneにファイルを転送する効果的な方法です。

唯一の欠点は、使用するたびにインターネット接続が必要になることです。では、インターネットを必要としないソリューションをご紹介します。

パート3. iTunesを使ってPCからiPhoneにファイルを転送する

Appleによって開発されたもう一つの標準アプリはiTunesです。iCloudとは異なり、iTunesがクラウドストレージ機能として構築されていません。 iTunesは、PCからiPhoneにファイルを転送できるファイル管理機能を備えたマルチメディアプレーヤーです。

ファイル管理に役立つ多くの機能がありますが、PCからiPhoneにファイルを転送するために使用するのは、iTunesのファイル共有機能です。

ファイル共有にアクセスするには、次のことを行う必要があります。

  • iTunesを最新バージョンに更新します。
  • Macオペレーティングシステムをアップデートし、Windowsを使用している場合は、Windows 7以降が必要です、
  • iPhoneを最新バージョンのiOSにアップデートします。
  • 「ファイル共有」機能を使用できるアプリをインストールします。
  • USBケーブルを用意します。

デバイスがすべて更新されていることを確認することが大切です。ファイル共有機能が、iTunesの最近追加された機能です。さらに、適切なアプリが必要です。確認方法は次のとおりです。

  1. Windows PCまたはMacOSでiTunesを開きます。
  2. 前と同じように、iPhoneをUSBケーブルでコンピュータに接続します。
  3. iPhoneがiTunesによって認識されたら、iTunesに移動し、スマートフォンの形をしたアイコンをクリックして、デバイスに移動します。
  4. 「デバイス」セクションで、iPhoneを表すものを選択します。
  5. これで、iPhoneのオプションにアクセスできます。 左側のサイドバーで、「ファイル共有」をクリックします。
  6. 上記のオプションをクリックすると、ファイル共有と互換性のあるアプリのリストが表示されます。 転送したいファイルにアクセスできるアプリを選択するだけです。
  7. アプリを選択すると、ウィンドウの右側の領域にファイルのリストが表示されます。

PCからiPhoneにファイルを転送するには、ファイルをPCからファイルのリストにドラッグするだけです。 「追加」ボタンをクリックして、転送するファイルを閲覧することもできます。

  1. 最後に、「完成」をクリックしてファイルの転送を完了します。

これは、PCからiPhoneにファイルを転送する一つの方法です。これの主な欠点は、ファイル共有用の互換性のあるアプリが必要になることです。そうしないと、このメソッドをまったく使用できなくなります。心配しないでファイルをPCからスマホなどに送る方法はまだあります。
iTunesを使用してPCからiPhoneにファイルを転送する

パート4.ファイルエクスプローラーを使用してPCからiPhoneにファイルを転送する

PCからiPhoneにファイルを転送するには、iTunes以外、ファイルエクスプローラーで簡単に行うことができます。

Windows PCのファイルマネージャーアプリとして「ファイルエクスプローラー」をご存知かもしれません。 これにより、ファイルに簡単にアクセスし、PCのストレージ内を移動できます。 率直に言うと、PCからiPhoneにファイルを転送する最も簡単な方法です。

ただし、この方法を使用するために最初に満たす必要がある条件があります。次のとおりです。

  • 更新されたiPhone
  • Windows7およびそれ以降のバージョン
  • USBケーブル

それだけです。 これら三つを用意したら、ファイルエクスプローラーを使用してPCからiPhoneにファイルを簡単に転送できます。 これらは、次の手順で実行できます。

  1. USBケーブルを使用してiPhoneをWindows PCに接続します。
  2. 接続したら、Windowsでファイルエクスプローラーのセッションを起動します。
  3. ここで、Windowsのバージョンに応じて、[マイコンピュータ]または[このPC]に移動します。
  4. ここで、接続したiPhoneを表すドライブに移動します。
  5. 上記のドライブに入ったら、内部ストレージに移動します。
  6. 次に、転送するファイルを見つけます。 それらを選択し、PCにドラッグします。 iPhoneではなくWindows PCにある限り、どこにでも置くことができます。

少し時間がかかるかもしれませんが、windowsからiPhoneにファイルをできるだけ迅速に転送できるはずです。これは、Windowsの特定のバージョン専用です。もしこの方法は適用していない場合、最後の選択肢があります。

パート5.Nearby SharingでPCからiPhoneにファイルを転送する

PCからiPhoneにファイルを転送する最後のエントリは、Nearby Sharingを利用することです。これは、多くの人が友人とファイルを共有または受信するために使用するものです。(この方法をル要する場合、iPhoneのbluetoothをオンにする必要がある)

相手が遠いところにいても、ユーザーはiCloudを利用して、ファイルやデータを共有できます。一方、Nearby Sharingは近くのユーザーしか使用できないため、それはより低いバージョンのiCloudのようなものとみられることができます。

Nearby Sharingでパソコンからスマホにファイルを転送するには、最初にチェックすべきことがあります。

  • Nearby SharingをサポートするWindows 10デバイスがあること
  • iPhoneを最新バージョンに更新すること
  • ファイルを送信するデバイスが近くにあること

これがすべて完了したら、PCからiPhoneにファイルを転送する準備ができました。 実行する必要がある手順は次のとおりです。

  1. Windows PCで、「設定」> 「システム」> 「共有エクスペリエンス」に移動します。 ここで、Nearby Sharingを有効にします。
  2. iPhoneのBluetoothがオンになっていることを確認します。
  3. 次に、転送するファイルを見つけます。そのファイルを右クリックし、「共有」をクリックして、「近くの共有」を選択します。
  4. 共有可能なデバイスのリストが表示されます。 iPhoneに合わせて選択してください。

これにより、共有プロセスが開始されます。ファイルを受け入れるかどうかを尋ねるメッセージが表示される場合があります。 もちろん、転送プロセスを開始する前に、まず同意する必要があります。

データ移行 iOS、Android端末とWindows PC間でファイルを転送できる コンピューター上のテキストメッセージ、連絡先、写真、動画、音楽などを簡単に転送、バックアップ可能 iOS 15およびAndroid 12対応可能 無料ダウンロード FoneDog Phone Transfer

パート6.まとめ

PCからiPhoneにファイルを転送する五つの方法をまとめて紹介しました。プロのFoneDog データ移行、iCloudドライブ、iTunes、エクスプローラやNearby Sharingを利用できます。これらには同じ目的がありますが、それぞれに長所と短所があります。

その中に一番おすすめのはFoneDog データ移行です。余計なツールはもういらなくて、簡単にデータを転送することができます。もちろん、自分の利用環境にあった方法を選んだ方がいいです。

どちらを選択するか関係なく、特にファイルを転送する場合は、常にファイルのバックアップを持つことをお勧めします。これは、データ損失などの問題を回避するためです。

コメント

コメント

コメント ()
author image

Vernon Roderick

PCの技術的専門知識/Webサイトの最適化

私の情熱の1つは、独自のソフトウェアを開発することです。

私はITテクノロジーに関する知識と、自分のソフトウェアを開発した経験を共有するために記事を書いています。自分のソフトウェアを開発することは、私の仕事への情熱の1つです。

データ移行 logo

データ移行

iOS、Android、コンピューター間でデータを簡単に転送します。 メッセージ、写真、連絡先、ビデオ、音楽を損失なくコンピュータに転送してバックアップします。

無料ダウンロード

この記事はどうですか?

Check icon/ Check icon

面白いDULL

Check icon/ Check icon

SIMPLE難しい

ありがとうございました! ここにあなたの選択があります:

この記事を評価する: Excellent

評価: 4.5 / 5 (に基づく 62 評価数)

データ移行 logo

データ移行

iOS、Android、コンピューター間でデータを簡単に転送します。 メッセージ、写真、連絡先、ビデオ、音楽を損失なくコンピュータに転送してバックアップします。

無料ダウンロード

FoneDogはクッキーを使用して、当社のWebサイトで最高の体験を得ることを保証します。 クリック ぜひこちらから皆様もその幸せなお客様の輪に加わりましょう。 をご覧ください。