iPhoneで削除されたメッセージをiCloudから復元する:素晴らしい4つの方法

By ネイサンE.マルパス, Last updated: September 3, 2021

「どうすればiPhoneで削除されたメッセージをiCloudから復元しますか? 私は非常に重要なテキストメッセージを誤って削除してしまいました。 何の方法ありませんか? 」

ご安心ください。この記事では、iCloud、iTunes、iPhoneから削除されたメッセージを回復するのいくつかの解決策をご紹介します。

パート1. メッセージの回復についてパート2:iOSツールキットを使用して復元する方法ビデオガイド:iCloudから削除されたメッセージを選択的に復元するパート3.バックアップなしで削除されたテキストメッセージを回復する方法パート4.iCloudから削除されたメッセージを手動で復元する方法パート5:iTunesから削除されたテキストメッセージを復元する方法

パート1. メッセージの回復について

私たちは毎日かなりの数のメッセージを送受信していますが、これらのメッセージのすべてが覚えておく価値があるわけではありませんが、愛する人からのメッセージや、再び必要になる可能性のある重要な情報を含むメッセージなど、信じられないほど大事なものもあります。

しかし、iPhoneを最新のiOS 15にアップデートしたり、スマホをリセットしたり、メッセージを誤って削除したことがよくあります。

データのバックアップがない場合は、これらの削除されたメッセージを復元する役に立つ専門的なツールが必要になります。 データが復元できるのは、削除されたメッセージがディスクから永久に削除されるのではなく、未使用のブロックとしてマークされるからです。

したがって、これらのブロックデータを書き直すと、iPhoneから直接、またはiCloudやiTunesのバックアップからメッセージを復元できます。

iOSデータ復元 写真、ビデオ、連絡先、メッセージ、通話履歴、WhatsAppデータなどを復元します。 iPhone、iTunes、iCloudからデータを復元します。 最新のiPhone 11、iPhone 11 pro、および最新のiOS 13と互換性があります。 無料ダウンロード 無料ダウンロード FoneDog iOSデータ復元

パート2:iOSツールキットを使用して復元する方法

iPhoneから削除されたメッセージを復元する には簡単ではないかもしれませんが、不可能ではありません。 iTunesまたはiCloudを介してバックアップを保存した場合、削除されたメッセージがバックアップに保存される可能性があります。 iOSツールキットでiCloudから削除されたメッセージを復元する方法を見てみましょう。

ステップ1。 FoneDog Toolkitをインストールし、「iCloudバックアップファイルから回復する」を選択する

FoneDog Toolkit- iOSデータ復元をダウンロードして起動します。 以下のリンクで無料体験することができます。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

ホームページで「iOSデータ復元」をクリックし、「iCloudバックアップファイルから復元」を選択して、iCloudアカウントをサインインします。ユーザーの個人情報はプログラムに保存されないため、ご安心ください。

FoneDog Toolkitをインストールし、「iCloudバックアップファイルから復元」を選択します

ステップ2. iCloudバックアップファイルをプレビューする

ログインすると、アカウント内のiCloudバックアップファイルがリストで表示され、ファイルをプレビューできます。

iCloudバックアップファイルをプレビューする

ステップ3。 復元したいファイルを選択する

最新のバックアップファイルから復元することを推奨します。 特定のファイルのみが復元必要な場合は、そのファイルをマークを付けて、この場合はメッセージを選択します。

復元するファイルを選択します

ステップ4。 削除されたテキストメッセージをコンピューターに復元する

メッセージを選択したら、「復元」をクリックして、削除されたメッセージをiCloudから復元開始します。

削除したテキストメッセージをコンピュータに復元する

ビデオガイド:iCloudから削除されたメッセージを選択的に復元する

無料ダウンロード無料ダウンロード

パート3.バックアップなしで削除されたテキストメッセージを回復する方法

ステップ1:FoneDogをダウンロードしてインストールする

USBケーブルを使って、iPhoneをコンピューターに接続します。コンピューターにFoneDog iOSデーター復元をダウンロードして起動します。左側のメニューから「iOSデバイスから復元」をクリックします。「開始」をクリックすると、 デバイスのスキャンを開始します。スキャンの進行状況がウィンドウに表示されます。

ステップ2:削除したテキストメッセージをスキャンして選択的に復元する

スキャンが完了すると、すべてのファイルが表示されます。 受け取ったすべてのテキストと添付ファイルが表示されます。 1つずつプレビューして、必要なものを確認することができます。

テキストメッセージを選択的に回復できます。

削除するテキストメッセージをスキャンして選択し、回復する

関連する記事iPhone X / 8で削除されたテキストメッセージを回復する削除したFacebookのメッセージをiOSデバイスで復元する方法は?

パート4.iCloudから削除されたメッセージを手動で復元する方法

ステップ1:iPhoneのデーターを消去する

「設定」 >「一般] >「リセット」を選択し、「すべてのコンテンツと設定を消去」にします。 これにより、デバイスのすべてのコンテンツが消去され、iCloudに保存されているバックアップバージョンに置き換えられます。

この方法を実行する場合は、iPhone既有のデータを全部消さなければならない。

ステップ2:iCloudバックアップから復元する

ステップ1が正常に終了すると、iPhoneを設置するオプションがポップアップされます。 新しいデバイスとして設定するか、またはiCloud バックアップから復元するかを選択できます。

iCloudバックアップから復元することを選択すると、Apple IDとパスワードの入力が求められます。

ステップ3:バックアップコンテンツをダウンロードする

バックアップコンテンツのダウンロードを許可します。 これには数分かかります。 アカウントの復元には、オンラインアプリの購入されたテレビ番組、書類、音楽、写真、ゲームも含て、iPhoneの設定とデーターが全て復元します。

バッテリの不足を防ぐため、デバイスの電源をしっかり接続することを確認します。

復元中に、Apple IDとパスワードを数回入力する請求がポップアップされるかもしれません。
削除されたメッセージをiCloudから手動で復元する

パート5:iTunesから削除されたテキストメッセージを復元する方法

#1:iPhoneをコンピュータに接続する

USBケーブルを使用して、iPhoneをコンピュータに接続します。 デバイスがコンピューターに自動的に認識されますので、 USBケーブルとUSBポートが正しく動作していることを確認してください。

ここで、iPhoneとコンピューターの接続が安定しているために、AppleオリジナルのUSBケーブルを使用してください。

iOSデータ復元 写真、ビデオ、連絡先、メッセージ、通話履歴、WhatsAppデータなどを復元します。 iPhone、iTunes、iCloudからデータを復元します。 最新のiPhone 11、iPhone 11 pro、および最新のiOS 13と互換性があります。 無料ダウンロード 無料ダウンロード FoneDog iOSデータ復元

#2:iTunesを起動し、自動的に同期を防止する

自動同期を無効にしていないと、iPhoneをコンピュータに接続したときにiTunesが同期を開始します。 これにより、バックアップの復元に失敗します。同期を簡単に無効する方法は次のとおりです。

  1. コンピュータでiTunesを起動します。
  2. 一番上のデバイスボタンからiPhoneを選択します。
  3. 「概要」セクションまでスクロールし、「このiPhoneが接続されているときに自動的に同期する」チェックボックスをオフにします。

これで、iTunesがiPhoneと自動的に同期するのを無効にしました。

Macまたは古いバージョンのWindows:

  • iTunesを起動し、トップメニューから「環境設定」を開きます。
  • ウィンドウが開いたら、「デバイス」を選択します。
  • チェックボックスをオンにして、「iPod、iPhone、iPadが自動的に同期されないようにする」を選択してください。

iTunesを起動して自動的に同期しないようにする

#3:iTunesバックアップから削除したメッセージを復元する

以前にiTunesでiPhoneをバックアップしたことがある場合は、iPhoneをバックアップから簡単に復元できます。 ファイルメニューをタップして、デバイスを選択します。 そこから、「バックアップから復元オプションをクリックする。

iPhoneの「概要」タブを開くと、 「デバイス」 ボタンをクリックするか、または 「詳細」 メニューと選択 「ショー」 サイドバー (サイドバーが表示されたら、iPhoneを 「デバイス」サイドバーの見出し)。

「概要」タブが開いたら、「バックアップから復元をクリックして、復元を開始します。

注意:iTunes 10.7以前をお持ちの場合は、サイドバーのデバイスを右クリックまたはコントロールでクリックして、「バックアップから復元」オプションをポップアップメニューから選択します。

バックアップからデバイスを復元する

#4:iPhoneにコンテンツをダウンロードする

iPhoneにiTunesバックアップをダウンロードするにはしばらく時間がかかるかもしれません。 それが完了すると、iPhoneは復元されます。

注:最後のバックアップ以降にiPhoneに追加したすべてのデータが消去されます。

まとめ

以上はiPhoneで削除されたメッセージ復元する4つの方法でした。バックアップなしの場合はiPhoneから直接に復元することもできます。バックアップがある場合、iTunesやiCloudから復元するができます。


FoneDog iOSデーター復元にはいろいろな機能があります。自分の利用環境にあわせて選択してください。

コメント

コメント

コメント ()
author image

Nathan E. Malpass

アイフォン/Androidデバイスのメンテナンスエキスパート

家にいる、音楽を聴く、技術記事を書く

多くの人から携帯電話の修理を依頼されたので、携帯電話の修理経験が豊富で、AndroidやAppleの電話についてもよく知っています。

iOSデータ復元 logo

iOSデータ復元

3 iPhoneまたはiPadから削除したデータを回復する方法。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

この記事はどうですか?

Check icon/ Check icon

面白いDULL

Check icon/ Check icon

SIMPLE難しい

ありがとうございました! ここにあなたの選択があります:

この記事を評価する: Excellent

評価: 4.6 / 5 (に基づく 94 評価数)

iOSデータ復元 logo

iOSデータ復元

3 iPhoneまたはiPadから削除したデータを回復する方法。

無料ダウンロード

FoneDogはクッキーを使用して、当社のWebサイトで最高の体験を得ることを保証します。 クリック ぜひこちらから皆様もその幸せなお客様の輪に加わりましょう。 をご覧ください。