2020年最新:iTunes使わずにロックされたiPhoneを解除する方法

By バーノン・ロデリック, Last updated: April 24, 2020

iPhoneのパスコードを数回入力間違いは、iPhoneがロックされ使用できません。 しかし、iTunesを使って、無効になっているiPhoneを解除する際に、iPhoneのデータが完全に消されなければなりません。データロスなしで、ロックされたiPhoneのロックを解除する方法をこれからご紹介します。

パート1. ロックされたiPhoneについてパート2. iTunes使わずに機能しなくなったiPhoneのロックを解除する方法パート3.「iPhoneを探す」を使用して、ロックされたiPhoneをリセットする方法パート4. iPhoneのリカバリモードでロックを修復する方法ビデオガイド:効果的にiTunesを使用していないiPhoneを修復する方法パート5. まとめ

パート1。 ロックされたiPhoneについて

iPhoneが機能しなくなったのは何ですか?

iPhoneのロックを解除しようとしているときに間違ったパスワードを何度も入力すると、iPhoneが無効になります。 最初に間違ったパスワードを入力した場合、それは5分間遅れます。 間違ったパスワードを入力し続けると、iPhoneが無効になるまで待機時間が長くなります。

iPhoneは機能しなくなった原因とは?

パスコードの作成は、通常、ユーザーがデバイスに関する保護を強化するために行う一般的な方法です。パスコードは、実際には、ユーザーがiOSでスイッチをオンにして、他のユーザーがデバイスを使用できるようにするためにコードを入力するように要求できる保護手順です。

一方、ユーザーはパスコードを見失いやすく、パスワードを少し間違えた場合でも、デバイスがシャットダウンされます。間違ったパスワードが6回続けて入力されると、デバイス自体が閉じて、他のユーザーが新しいパスワードを試行できないようにする可能性があります。

ユーザーが間違ったパスコードを6回以上入力した場合、これは間違いなく、ユーザーがどこからともなく「iPhoneが無効になっています」または「2300万分」の通知を受け取る可能性がある場所です。もちろん、これは文字通りユーザーが待つ必要のある正当な時間ではありません。この通知は、ユーザーが新しい推測されたパスコードを再入力するのにどれくらいの時間がかかるかを示唆するだけです。基本的に、その注意は、ユーザーがますます多くの組み合わせを入力するのを止めることです。

これは、ユーザーが誤ってLCDを壊した場合など、パスコードを忘れた場合、「 iPhoneが無効になってiTunesに接続する 」というメッセージが表示されます。

このジレンマに対処するには、ユーザーはiTunesを使用してデバイスを復元またはリセットする必要がありますが、iTunesがバックアップを復元できない場合があります。 iTunesがバックアップを復元できない場合があります。 一方、達成可能なiTunesバックアップファイルがない場合、これは確かにすべての保存ファイルのコストになります。

しかし、Appleの標準的なトラブルシューティングの方法や、サードパーティのアプリを使用して無効なiPhoneのロックを解除するなど、効果的なソリューションがたくさんあるので、このタイプの問題が発生したときに心配する必要はありません。

iphone-is-disabled

次に、以下の詳細な手順に従って、iTunesを使用せずに無効になっているiPhoneのロックを解除する方法をご紹介いたします。

パート2 iTunes使わずに機能しなくなったiPhoneのロックを解除する方法

初めはFoneDogiOSツールキットのiOSデータ復元を使用して、バックアップファイルの助けを借りずに失われたファイルとデータを復元します。 次に、iOSシステム修復です。これを使用してパスコードを削除して、iOSのシステムを元の状態に戻します。 最後に、iOSデータのバックアップと復元。この機能を使用すると、データをバックアップして、iCloudまたはiTunesのどちらからでも復元できます。

iOSツールキット - iOSシステム復元 をダウンロードすれば、準備は完了です。 ダウンロードプロセスが完了したら、インストールして起動するだけで、iOSのシステムを復元できるようになります。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

ステップ1:FoneDogをダウンロードして起動し、デバイスの検出を開始します

FoneDogをパソコンにダウンロードして起動します。iPhoneデバイスをパソコンに接続し、デバイスの情報をスキャンしてから、ファームウェアをダウンロードします。

デバイスのスキャンを開始するには、[スタート]ボタンをクリックします。

iOSのシステム回復を開始します

ステップ2:ファームウェアをダウンロードする

プログラムのスキャンが完了したら、ファームウェアをダウンロードできます。

プロセスが完了するまで数分かかります。その間に、デバイスの使用をお控えください。

最新のiOSバージョンをダウンロード

ステップ3:iPhoneのiOSシステムを復元し、無効になったiPhoneのロックを解除する

この時点で、ソフトウェアはダウンロードが完了するとすぐに自動的に修復を開始します。プロセスが完了するのを待ちます。 デバイスが自動的に再起動すると、修復が完了しました。 

パート3.「iPhoneを探す」を使用して、ロックされたiPhoneをリセットする方法

iCloudで「iPhoneを探す」機能を有効にしている場合は、iTunesを使用せずにデバイスのロックを解除する方がはるかに簡単です。 以下の手順にご覧ください。

この方法iPhoneのロックを解除できますが、同時にiPhoneのデータも消去されますので、ご注意ください。

  1. 別のスマホやパソコンを使用してiCloudの公式Webサイトにアクセスします: icloud.com 
  2. 次に、Apple IDをサインインします。
  3. インターフェイスの上部にあるドロップダウンから、[すべてのデバイス]を選択します。
  4. 消去するデバイスを選択します。
  5. [iPhoneを消去]をタップすると、デバイスの既存データをすべて自動的に消去します。
  6. 最近のバックアップからiPhoneを復元します。 ただし、復元できるバックアップがない場合は、iPhoneは工場出荷状態に戻りますので、iCloudの写真、連絡先、メッセージなどをご確認ください。

注:ドロップダウンメニューのリストにデバイスが見つからない場合は、このプロセスでいつでもリカバリモードで実行できます。

icloudにサインインする

パート4:iPhoneのリカバリモードでロックを修復する方法

この方法は、デバイスをiTunesと同期していない、または自分のデバイスで自分のiPhoneを検索機能を有効にしていないユーザー向けです。

これは、システムがリカバリモードを要求することにより、デバイス内のすべてのコンテンツを自動的に消去する可能性があります。

それはiPhoneのロックを解除するだけではありません。 デバイスは工場出荷状態に戻したり、アプリの設置もデフォルトに戻したり、デバイス内に存在していたファイルは完全に消去されたり、セキュリティロックは解除されます。

  1. iPhoneをケーブルから取り外し、電源を切ります。
  2. [ホーム]ボタンを押して、数秒間押し続けます。 画面に「iTunesに接続」が表示されるまで、これを繰り返します。
  3. その後、デバイスをiTunesに接続します。
  4. 「iTunesがリカバリモードでiPhoneを検出しました...」ポップアップが表示されたら、[OK]をクリックします。
  5. iTunesの[概要]タブが表示されたら、[iPhoneの復元]をクリックすると、プロセスが開始されます。
  6. プロセスが完了すると、iPhoneを「新品」に設定できるようになります。 独自のバックアップを使用して、ファイルを戻すこともできます。

iphone-recovery-mode

2020年に無効にしたiPhoneのロックを解除する一番お勧めの方法は、FoneDog ツールキット– iOS システム修復を使用することです。 

FoneDog ツールキット– iOS システム修復は、iOSシステムを復元し、パスコードを削除することができます。 このプログラムは、技術に精通していないユーザーのために作成され、誰でもプログラムを簡単に使用できます。

インターフェースはシンプルでわかりやすく、ユーザーはプログラムを自由自在に操作できます。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

人気記事iPhoneの写真をGoogleにバックアップする方法削除されたInstagram写真を見るには?

ビデオガイド:iTunesを使わずにロックされたiPhoneを修復する方法

パート5. まとめ

以上は、iTunesを使わずにiPhoneのロックを解除する方法です。一番おすすめするのは、やはり「FoneDog ツールキット– iOS システム修復」です。効果的かつ簡単な使い方、初心者の方でも手軽に利用できますので、ぜひ試してみてください。

コメント

コメント

コメント ()
author image

Vernon Roderick

PCの技術的専門知識/Webサイトの最適化

私の情熱の1つは、独自のソフトウェアを開発することです。

私はITテクノロジーに関する知識と、自分のソフトウェアを開発した経験を共有するために記事を書いています。自分のソフトウェアを開発することは、私の仕事への情熱の1つです。

iOSシステム復元 logo

iOSシステム復元

さまざまなiOSシステムエラーを通常の状態に戻します。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

この記事はどうですか?

Check icon/ Check icon

面白いDULL

Check icon/ Check icon

SIMPLE難しい

ありがとうございました! ここにあなたの選択があります:

この記事を評価する: Excellent

評価: 4.2 / 5 (に基づく 131 評価数)

iOSシステム復元 logo

iOSシステム復元

さまざまなiOSシステムエラーを通常の状態に戻します。

無料ダウンロード

FoneDogはクッキーを使用して、当社のWebサイトで最高の体験を得ることを保証します。 クリック ぜひこちらから皆様もその幸せなお客様の輪に加わりましょう。 をご覧ください。