iPhoneがリカバリモードで現われたiTunesエラー4005を修復する-7つの方法

By ジーナバロウ, Last updated: April 7, 2021

iPhoneを復元する時に、メッセージがポップアップされた 'iPhone [デバイス名]を復元できませんでした。 不明なエラーが発生しました(4005)'これはという意味ですか?iTunesエラー4005 あるいはiPhoneエラー4005はどうやって修復するですか? 」

iTunesエラー4005とは?起きる予兆ありますか?#1。 データ損失なしでiTunesエラー4005問題を簡単に修復する方法#2。 iPhoneとコンピューターを再起動します#3。 iTunesを更新してエラー4005を修正します#4。 コンピューターのオペレーティングシステムを更新します#5。 USBポートをチェックしてiTunesエラー4005を修正します#6。 強制再起動#7。 DFUモードに入るビデオガイド:iOSシステムの回復でiTunesのエラーを解決する方法

iTunesエラー4005とは?起きる予兆ありますか?

技術的な問題に直面している時、まずは、問題の原因を知る必要があります。iTunesエラー4005みたいなiOSエラーは識別できないエラーであり、iPhone、iPad、iPod Touchなどの他のiOSデバイスに影響を与えています。

iTunesエラー4005 は更新または復元のプロセス中に頻繁に発生するエラーです。そのせいで、プロセス全体が中断され、スマホを使えない状態になりました。 ただし、iTunesエラー4005が発生する前に、この問題の原因となる兆候と症状が既に現われましたかもしれません。 以下のいずれかに気づいたら、iTunesエラー4005を回避できるかもしれません。

  1. ウイルスまたはマルウェアの感染
  2. USBケーブルまたはハードウェアの故障
  3. iOSとiTunesファイルが壊れています
  4. 更新されていないiTunes
  5. iOSデバイスのソフトウェアバージョンの問題
  6. 不完全なiTunesのダウンロードまたはインストール
  7. 壊れたリンク
  8. iCloudが正しく閉じるではなかった

iPhoneエラー4005の発生は多くの理由が考えられるため、この厄介な問題をどう解決するかこれからご説明いたします。

この記事では、iTunesエラー4005を修正する最も効果的な方法をまとめました。 どれが一番あなたの役に立つか一緒に見てみましょう。

#1。 データ損失なしでiTunesエラー4005問題を簡単に修復する方法

iTunesエラー4005を修正する最も効果的な方法は、サードパーティ製の復元プログラムを使用することです。 FoneDog iOSシステム復元 は世界中の何百万人のiOSユーザーが信頼され、デバイスの復元に関する問題やその他のシステムの故障も効果的に解決できます。 このプロのツールがある限り、iOSの技術的問題はご自身が専門家になる必要なく解決します。

無料ダウンロード無料ダウンロード

シンプルなユーザーインターフェースと簡単なプロセスで多くユーザーに役が立ちます。FoneDog iOSシステム復元は、iTunesのエラーだけではなく、ブルースクリーン そしてもっとたくさん他の予期しない問題も解決できます。 このソフトウェアの使い方の詳細については、以下のガイドに従ってください。

  • ステップ1。 FoneDog iOSシステム復元をダウンロード
    WindowsまたはMacの任意のコンピューターで、FoneDog iOSシステムをオンラインで検索してダウンロードします。 ソフトウェアをダウンロードしたら、画面上のインストールガイドに従って、メイン画面に到達するまでプログラムを起動します。 メインメニューには、iOSシステム修復をクリックします。
    FoneDog iOS System Recoveryをダウンロードする
  • ステップ2。 iPhoneをコンピューターに接続する
    オリジナルのUSBケーブルを使用してiPhoneとコンピューターを接続する。 接続が確立されてiPhoneを検出されたら、「開始」をクリックします。
    iPhoneを接続する
  • ステップ3。 ファームウェアをダウンロード
    次の画面で、お使いのiOSデバイスのメーカーとモデルを入力してください。 FoneDog iOS システム修復が最新のファームウェアパッケージをダウンロードするには、デバイス名とモデルを確認する必要があります。
    ファームウェアのダウンロード
  • ステップ4。 ファームウェアの抽出と修復
    ファームウェアのダウンロード後、FoneDog iOS システム修復はファームウェアをiPhoneに抽出します。 このプロセスにはしばらく時間がかかる場合があります。抽出が完了すると、修復が開始されます。 修復中は、iPhoneとコンピューターの接続中断などを回避するために、常に接続状況を確認してください。
    ファームウェアの抽出と修復
  • ステップ5。 iPhoneを回復しました
    数分後、iPhoneのデバイスは正常に戻り、アップデートされました。 最も重要な点は、全体のデータが失われていないことです。 すべてのデータがデバイス内に完全に保存されたままです。
    通常に戻る

#2。 iPhoneとコンピューターを再起動します

この基本的なトラブルシューティングは、ほとんどすべて一般的なモバイル問題を解決できます。 再起動すると、iOSデバイスとそのオペレーティングシステムが更新され、Appleエラーコード4005が解決されます。

iPhoneを再起動してiTunesエラー4005を修正する方法:

  1. 赤いスライダーが表示されるまで、電源ボタンを押し続けてください。
  2. スライダーをオフにドラッグします。
  3. デバイスが完全にオフしたら、Appleロゴが表示されるまで電源ボタンをもう一度押します。

コンピュータを再起動すると助けになるかもしれません。

#3。 iTunesを更新してエラー4005を修正する

古いiTunesは最新のiOSデバイスと互換性がなく、iTunes Error 4005を引き起こす。 もし 復元できません の時、それはiTunesが更新する必要の時です。

MacでiTunesを更新してiTunesエラー4005を修正する方法:

  1. MacコンピューターでiTunesを開きます。
  2. メイン画面の上部メニューバーから「iTunes」をクリックします。
  3. ドロップダウンの選択肢の中からCheck for Updatesをクリックします。
  4. 画面上のガイドに従ってください。

利用可能なアップデートがある場合は、それをMacコンピュータにダウンロードしてインストールし、完了したら、iPhoneを接続してプロセスをやり直してみてください。

Windows 10でiTunesエラー4005を修正するためにiTunesを更新する方法:

  1. Windows 10でiTunesを開きます。
  2. 画面上部のメニューバーから「ヘルプ」をクリックします。
  3. 下にスクロールして探してください 更新を確認.
  4. 最新のiTunesバージョンをダウンロードしてインストールする方法については、画面上のガイドに従ってください。

利用可能なアップデートがない場合は、現在最新バージョンを使用していることを意味します。 したがって、これで不明なエラー4005が解決されない場合は、次の手順を実行することを検討してください。

#4。 コンピューターのオペレーティングシステムを更新する

iTunesエラー4005のトラブルシューティングで考慮すべきもう1つの要因は、コンピューターのオペレーティングシステムです。 最新バージョンをお持ちでない場合は、以下を確認して更新してください。

新しいMac用にiTunesを更新する方法:

  1. Macで「アプリストア」にアクセスします。
  2. 「更新」をクリックします。
  3. 利用可能な新しいバージョンがある場合は、プロンプトに従ってダウンロードしてインストールします。

古いMac用にiTunesを更新する方法:

  1. Appleメニューを開きます。
  2. 「ソフトウェアアップデート」にアクセスして、利用可能なアップデートをインストールします。

WindowsでiTunesを更新する方法:

  1. 「スタート」ボタンをクリックします。
  2. 検索ボックスに「更新」と入力します。
  3. 指定された結果の中から「Windowsアップデート」をクリックします。

iOSシステム復元 リカバリモード、DFUモード、起動時の白い画面ループなど、さまざまなiOSシステムの問題を修正 iOSデバイスを白いAppleロゴ、黒い画面、青い画面、赤い画面から通常の状態に修正します。 iOSを正常に戻すだけ、データを失うことはありません。 iTunesのエラー3600、エラー9、エラー14、様々なiPhoneのエラーコードを修正できます。 iPhone、iPad、iPod touchの画面凍結を解除します。 無料ダウンロード 無料ダウンロード FoneDog iOSシステム復元

#5。 USBポートをチェックしてiTunesエラー4005を修正します

iTunesエラー4005やその他のエラーコードのほとんどは、デバイスのハードウェアの接続に関係しています。 これらのエラーは、両方のデバイス間で接続が確立されていないか、両方のデバイスから通信を読み取れないか、まだはまったく通信できないことを意味しています。

  1. iPhoneのトラブルシューティングをさらに進める前に、別のコンピューターを使用してみてください。
  2. iPhoneを接続するか、別のApple USBポートを使用します。
  3. あなたのデバイスに合ったもの(コンピューターやUSBポート)をテストし続けてください。

これが失敗する場合は、iTunesエラー4005を修正する他の高度な方法を検討してください。

#6。 強制再起動

一部のユーザーは、デバイスを強制的に再起動するだけで、iTunes Error 4005を直したという報告もあります。 iPhoneを強制的に再起動するには:

  • iPhone 7以上(iPadおよびiPod Touchにも適用可能)
    Appleのロゴが表示されるまで、電源ボタンとボリューム( - )ボタンを10秒間押し続けます。
  • iPhone 6以下(iPadとiPod Touchにも適用可能)
    Appleロゴが表示されるまで、電源ボタンとホームボタンを10秒間押し続けます

#7。 DFUモードに入る

DFUまたはデフォルトのファームウェアアップデートは、iOSデバイスのソフトウェア構造で動作します。 これにより、iTunesエラー4005は確実に修正されますが、デバイスの設定、アプリ、コンテンツ全体が削除される可能性があります。 これは、DFUがオペレーティングシステムの基盤から機能し、途中で発生する可能性があるすべてのエラーを修正するためです。 iPhone 7でDFUモードに入るには、次の手順を実行してください。

DFUモードに入る方法の手順は次のとおりです。

  1. iOSデバイス(iPhoneまたはiPad)をPCに接続します。
  2. iTunesがPCまたはMacで動作していることを確認してください。
  3. iOSデバイスの電源を切ります。
  4. オン/オフボタンを約3秒間押し続けます。
  5. オン/オフボタンを押したまま音量ダウン( - )ボタンを押したままにします。
  6. 両方のボタンを約10秒押し続ける。 (Appleのロゴが表示されて、でも長時間保持しており、再度起動する必要があります)。
  7. オン/オフボタンを離しますが、5秒間は音量ダウン( - )ボタンだけを押し続けます。 (もし "iTunesに接続"メッセージが表示されたら、もう一度やり直す必要があります)。
  8. 画面が黒いのままであれば、iPhoneはDFUモードになります。

ビデオガイド:iOSシステム復元を使ってiTunesのエラーを解決する方法

iTunesエラー4005 はAppleのユーザーが共通の問題ですが、みんなさんを苛立たさせる唯一の問題は、解決策はケースバイケースであることです。 つまり、あなたのiPhoneで働くものは、他のユーザーのデバイスで上手くいくことができないかもしれません。

したがって、実際に問題の根本を見つけるには一連の試行錯誤を行う必要があり、その問題を解決するためにすべてのエネルギーを費やしました。ただし、 FoneDog iOSシステム復元を使用すると、複雑なiTunes Error 4005修復は朝飯前だ。

コメント

コメント

コメント ()
author image

Gina Barrow

技術的/クリエイティブライター

キッチン、私の安全なスペース。 黒、私の好きな色

しばらくの間テクニカルスペシャリストでしたが、執筆活動が私の注意を引くまで、スマートフォンとソフトウェア関連の問題のトラブルシューティングを行いました。

iOSシステム復元 logo

iOSシステム復元

さまざまなiOSシステムエラーを通常の状態に戻します。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

この記事はどうですか?

Check icon/ Check icon

面白いDULL

Check icon/ Check icon

SIMPLE難しい

ありがとうございました! ここにあなたの選択があります:

この記事を評価する: Excellent

評価: 4.3 / 5 (に基づく 119 評価数)

iOSシステム復元 logo

iOSシステム復元

さまざまなiOSシステムエラーを通常の状態に戻します。

無料ダウンロード

FoneDogはクッキーを使用して、当社のWebサイトで最高の体験を得ることを保証します。 クリック ぜひこちらから皆様もその幸せなお客様の輪に加わりましょう。 をご覧ください。